思った事は・・・

旦ちゃんの訳あるみたいで絶縁状態の叔父の49日がもう直ぐです。
交通事故でなくなりました。
旦ちゃんは1度しか逢ったことがないようです。
旦ちゃんちは親戚づきあいが殆ど無く、もう1人の叔父とだけ・・・
叔父も高齢なんですが、叔父の娘たちは父親嫌いのようで、とっても批判的。
色々な手続きも叔父にさせているみたいで・・混乱ぎみ。
できなくなると、兄や旦ちゃんに連絡がきて色々やってます。

なので、旦ちゃんは「おまえの親は幸せだよなぁ~~おまえや妹がなんでもしてあげてるもんな~~」と最近、よくつぶやきます。
やはり、色々な手続きは高齢だと理解するのが大変で苦労してるみたいです。

なので・・私はとりあえず・・「旦那がいいからでしょ~~」とよいしょしておきます(汗)

・・・・・・・・・

夢見ました。・・・・きっと旦ちゃんの叔父の事故の件があったからだと思うのですが・・・

でもこんな夢初めてでした。



なんか椿山課長・・ぽい??ですが(汗)
・・・・・・・・・・・・

自転車に乗って家に帰宅中
近くの陸橋が工事中・・
普通な速度で下っていると・・・途中でガードが無くなっていて落ちてしまいました
気づくと救急車がきてます
私「あ~~私の後ろを走っていた人も落ちてしまっんだぁ・・私は大丈夫だったけど・・大変な事になってしまったのね・・」
何故かその人に付き添って救急車に私も乗ると・・・横たわっているのは自分!

私「え~~~私・・・死んじゃったの・・・」

で・・・自分が何思ったのかと言うと・・・

『娘たちに謝りたい!
まだ嫁にも行ってない娘たち・・
せめて娘たちが母になるときまで付き添っていてあげたかった』

・・・・・

私、このような事思ったことなかったので驚きました。。

この日は予定になかった役所へ急遽行き・・・それが陸橋越え
なんで、こんな夢見た日に陸橋越えしてるんだろう・・・
帰宅して、友人を迎え
また、母に頼まれた実家の用事を済ませるため自転車にのってでかけてます
自転車乗りながら力が入ってました。
[PR]

by leafyuki | 2008-12-17 07:23 | きままにつぶやき